amashowのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS N響コンサート第1862回定期公演

<<   作成日時 : 2017/08/06 04:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月6日(日)放送
<N響 第1862回 定期公演>

今回は、パリ管弦楽団の音楽監督をつとめたパーヴォが得意とするフランス・プログラムです。前半はデュティユーの代表作「メタボール」とソロに河村尚子を迎えてのサン・サンーンスのピアノ協奏曲第2番、後半は今年没後80年となるラヴェルの作品から2曲をお届けします。

1. メタボール(デュティユー)
2. ピアノ協奏曲 第2番 ト短調 作品22(サン・サーンス)
3. 優雅で感傷的なワルツ(ラヴェル)
4. 「ダフニスとクロエ」組曲 第2番 (ラヴェル)

管弦楽:NHK交響楽団
指 揮:パーヴォ・ヤルヴィ
ピアノ:河村尚子
(2017年6月24日 NHKホールで収録)

指揮者への道 〜パーヴォ・ヤルヴィ特別レッスン〜 前編

6月22日、N響首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィによる「指揮公開レッスン」が行われました。受講したのはオーディションで選ばれた音楽大学の学生4人。「教えることが大好き」というパーヴォは、指揮者の卵たちにどんな助言をしたのか?指揮者に必要な資質とはいったい何なのか?熱いレッスンが展開します。

課題曲:交響曲第4番(ベートーベン)
(2017年6月22日 東京音楽大学 100周年記念ホールにて収録)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
N響コンサート第1862回定期公演 amashowのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる